読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいたんたんたん

野菜のことと雑記のアソートでございます

ポイントは「和える」!絶対失敗しないカルボナーラ

f:id:oi_tan:20170515000023j:plain

 

どうも、おいたんです。

 

カルボナーラをつくったことある人なら一度はあの失敗を経験しているのではないでしょうか?

そう、卵がボソボソになっちゃうあれ。

わたしも初めて作ったときにやらかしました。

 

卵ってデリケートで調理が難しい食材だと思うんです。

そしてシンプルな料理ほど上手に仕上げるのが難しい。

そのどちらにも当てはまるカルボナーラは難易度が高い料理ということになりますね。

 

でもご安心を。これからお伝えする工程ならば絶対に失敗せずに仕上げることができます。

ポイントは卵液はフライパンの外で和えること。

熱のコントロールが必要ないのでダマになる心配がなく上手に仕上がります。

 

 

カルボナーラ

材料(1人前)

・パスタ・・・100g(表示時間よりも1〜2分短く茹でる)

・ベーコン・・・60g(角切り)

・にんにく・・・1片(包丁の腹で押してつぶす)

・白ワイン・・・大さじ2

・オリーブオイル・・・大さじ1

・黒こしょう・・・適量

(A)

・卵黄・・・2つ

・牛乳・・・大さじ2

・粉チーズ・・・大さじ3

・塩・・・適量

 

①フライパンでオリーブオイルを熱し、にんにく・ベーコンを加える。ベーコンに色がつくまでじっくりと火を入れる。

 

②ベーコンに色がついたら白ワイン・パスタの茹で汁大さじ2を加え、乳化させる。ほどよくなったらパスタを加え、混ぜ合わせる。

 

③大きめのボウルにAを作り、②を加えて和える。仕上げに黒こしょうをふりかける。