読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいたんたんたん

野菜のことと雑記のアソートでございます

ミニストップのぶどうパフェがうますぎる

昨日の仕事中、久しぶりにライフが0になった。

ライフが0になるとどうなるかというと、

 

『輪廻転生したら鳥になりたい』

 

という呪文で脳内、いや、毛の先まで全身がその言葉で染め上げられる。

4秒に1回鳥になりたくなるやっかいな呪文だ。

その状態のワイを絞ったならば、血ではなく『鳥になりたい』がジュワッと溢れてくるでしょう。あと血も。

 

状態異常。RPGだと状態異常を治すアイテムがある。

そうか、アイテムが必要なんだ。

一刻も早く治さないとMPまで0になってしまう。

そこでワイは、一番最初に目に入った黄色い道具屋に飛び込んだ。

鳥になりたい。

 

中では道具屋のマスターらしき男と、氷川きよしの追っかけみたいなおばちゃんが談笑していた。

ワイ以外客がいなかったから、相当暇だったのだろう。

あまりにも楽しそうに話しているので、お金をおろすフリをして帰ろうかなって思った。

鳥になりたい。

 

ATMを操作(するふりを)しながらメニューを眺めていると、それがあった。

目に映っただけで、今まで体から離れなかった呪文が一瞬消えたのだ。

一目惚れに似た瞬間だった。1000円だけおろした。

そして、おろしたての1000円で『まるごとぶどうパフェ』を買った。

 

 

f:id:oi_tan:20160901003344j:plain

 

 

まずはぶどうをパクリ。

ってぶどう冷たっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!

ってぶどう皮ごとっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!

 

いやー、食感がめちゃくちゃいいの。プリジュワシャリって感じ。なんと表現したらいいのか。

飲み込むとすぐに食感を味わいたくなる感じ。癖になる。

そしてこのアイスがいい仕事してるんですよ。

 

 

気がついたらなくなっていた。そして、状態異常は回復していた。

『まるごとぶどうパフェ』おそるべし。

これがある限り鳥になりたくなっても安心だと感じた。

 

 最後に、これを食べるにあたって一つだけ助言を与えよう。

 

『アイスの配分に気をつけろ』

 

さよなら!